[PR]

小池晃・共産党書記局長(発言録)

 異常事態の中で、安倍首相も昭恵夫人も、そして柳瀬(唯夫・元首相秘書官)氏も訪米し、国会が認めてもいないのに、麻生財務大臣も小野寺防衛大臣も訪米した。国会と国民を愚弄(ぐろう)するにもほどがある。

 国会審議の条件を完全に破壊しているのは政府・与党。環境を整えるのは与党の責任である。野党は結束して、街頭に出て、今の事態を並んで国民に訴える。そのこと全力を挙げようではありませんか。

 (20日付朝刊に掲載された)意見広告には「国会よ正気を取り戻せ」と書いている。正気を取り戻さないといけないのは政府・与党だ。安倍首相は「うみを出し切る」といった。しかし、うみは細菌感染の結果であります。切開してもうみはなくなりません。細菌を根絶しなければうみはなくならない。安倍内閣の退陣しかない。(国会内での安倍政権抗議集会で)

こんなニュースも