[PR]

 プロ野球・日本ハムにドラフト1位で入団した清宮幸太郎(東京・早稲田実高)が20日、2軍のロッテ戦(鎌ケ谷)でプロ入り初本塁打を放った。2点を追う三回1死一、二塁。プロ通算16勝、86セーブの西野から右越えへ逆転3ランを運んだ。

 公式戦23打席目での待望の一発。札幌ドームでのソフトバンク戦を前に、球団関係者から伝え聞いた栗山監督もにんまり顔だ。「体が元気であれば打つ方は心配していなかった。幸太郎も1本出て安心したんじゃないかな。前に進み始めている」。報道陣から1軍昇格について問われると、「予定も何もないけど、突如、きょうだ! と思うかも。慌てるな。ちゃんと言うから」と話した。