天皇、皇后両陛下は23日午前、東京・丸の内の博物館「インターメディアテク」を訪れ、スウェーデンのカール16世グスタフ国王夫妻とともに、両国の外交関係樹立150年記念展示「ルドベック・リンネ・ツュンベルク―ウプサラ博物学三代の遺産より」を鑑賞した。同館に勤務する秋篠宮ご夫妻の長女眞子さまが両陛下を出迎えた。

 リンネらスウェーデンの著名な自然史学者3人のゆかりの品々を集めた展示で、ハゼの研究者でもある天皇陛下は2007年5月に同国を訪れた際、リンネの生誕記念行事に出席。その後訪れた英ロンドンのリンネ協会では、「リンネと日本の分類学」との題で英語で基調講演している。

 同日夜は、両陛下が皇居・御所に国王夫妻を招き、夕食をともにする。(島康彦