[PR]

 水都・大垣に初夏の訪れを告げる「たらい舟」が市内を流れる水門川で運航されている。観光客らは、水面を渡る涼風を感じながら、目にまぶしい新緑を楽しんでいる。

 約1・1キロを30分かけてゆっくり進む。水面から見上げるいつもと違う街の景色を楽しもうと、毎年、多くの人でにぎわう。

 そろいの法被にすげ笠姿。さお一本で巧みにたらいのバランスをとる船頭の多くがベテランだが、高齢化や観光客の増加もあり、最近は少し人手不足。

 そんな状況に、今年も地元の岐…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら