[PR]

立憲民主党・枝野幸男代表(発言録)

 財務省の事実上のナンバー1と2が、途中で辞職に追い込まれるという状況。(財務省の福田淳一事務次官の)セクハラ発言に加えて、その後の「名乗り出ろ」といった事後処理だけでも明らかにピント外れで、(麻生太郎財務相に)責任をお取りいただくべきではないか。その状況に変わりない。しっかりとけじめをつけていただかないといけないし、その前に財務省の対応自体を変えていただかないと。

 いまだにテレビ朝日に対して上から目線でものを言っている状況は、まったく何も理解していないと言わざるを得ない。残念ながら予想通り世界に発信され、報道されている。本当にそんなところで、のこのこ出かけていって、どんな顔をしているんだろうなと思う。(松山市内で記者団に)

こんなニュースも