[PR]

 英王室のウィリアム王子(35)の妻キャサリン妃(36)が23日午前11時1分(日本時間同日午後7時1分)、ロンドン中心部のセント・メアリー病院で第3子となる男児を出産した。英王室が発表した。体重は8ポンド7オンス(約3800グラム)で母子ともに健康という。出産にはウィリアム王子が立ち会った。

 夫妻は23日朝、「陣痛の初期段階」として、住まいのケンジントン宮殿からセント・メアリー病院に車で移動した。2011年4月に結婚した夫妻には、13年7月に生まれたジョージ王子(4)と15年5月に生まれたシャーロット王女(2)がいる。ともに今回と同じ病院で生まれた。新王子の王位継承順位はシャーロット王女に続く5位となり、ウィリアム王子の弟ハリー王子(33)は6位に繰り下がる。(ロンドン=下司佳代子)

こんなニュースも