拡大する写真・図版 マレーシア総選挙の構図

[PR]

 5月9日投開票のマレーシア連邦下院選はマハティール元首相が率いる野党連合が勢いを増す中、与党連合のナジブ首相は支持基盤の票固めに懸命だ。最大民族マレーの人々の票の行方が多民族国家の総選挙の結果を左右しそうだ。(クアラルンプール=守真弓、ベントン=乗京真知)

募る生活への不満

 「こんなに生活が苦しいなんてどう考えても変だ」

 首都クアラルンプール市内で渋…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら