林文科相、公用車でヨガ認め謝罪 「一般的なレッスン」

[PR]

 林芳正文部科学相は25日、公用車を使って平日の昼間にヨガ店を利用したとする週刊文春の報道が事実であると認めたうえで、「国会が緊迫するなかで混乱を招いたことをおわびしたい」と謝罪した。一方、ヨガ店の利用は公務と公務の間だったとして、公用車の使用ルールに違反していないと説明した。

 林氏が認めたのは、16日午後に公用車を使って東京都渋谷区のヨガ店を訪れたとする週刊文春の報道。林氏は「友人の紹介で5、6年前に通い始めた。一般的なヨガのレッスンとマッサージを受けていた」と説明したうえで「政府に対する厳しいご叱責(しっせき)、ご批判を受けているなかで、無用な誤解を招かないように身を引き締めて職務にあたっていく」と述べた。