[PR]

 夏を軽装で乗り切るクールビズの商戦が本格化している。働く女性が増えているのに合わせ、女性を意識した品ぞろえが目立つ。しわになりにくく、自宅で洗えるのが特徴。熱がこもるのを防ぐ商品もある。

 高島屋は今年、女性向けのクールビズ商品を初めて開発した。東京・日本橋店などでは4月下旬から、ブランド横断の売り場「スーツクローゼット」にオリジナル商品を約20種類並べている。

 その一つは、麻のような質感のポリエステル生地を使ったスーツ。自宅で丸洗いでき、紫外線を通しにくい。畳んで持ち歩いてもシワになりにくい上着は、税抜き1万9千円。汗をかきやすいわきや襟にパッドを備え、外して洗うこともできる。

 クールビズ商品はこれまで男性向けが中心で、服装の自由度が高い女性向けはあえて打ち出してこなかった。しかし近年は、夏もきちんとしたジャケットを着たいという女性が増えており、これに応えたという。

 総務省の2017年の調査では…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら