[PR]

 茨城県取手市立障害者福祉センター「ふじしろ」の軽食・喫茶店「カフェ ウェルカム」で提供する「豚すじカレーライス」が人気だ。千葉県柏市のブランド豚を使い、障害者らが下ごしらえなどを手伝う。28日には、センターそばであるフリーマーケットでも味わえる。

 カフェはセンターの隣に障害者の就労訓練の場として2016年10月に開店。メニューにはピザとサンドイッチしかなく、多くの客から「ご飯ものがほしい」とのリクエストがあった。

 福祉施設のカレーは定番だが、センター職員らは「特徴を出して店の目玉にしよう」。4年ほど前、施設の畑で栽培した長ネギを加工して「豚ねぎみそ」を商品化。そこに柏市の畜産会社の豚肉を使っていることから会社に協力を求め、ブランド豚「柏幻霜(げんそう)ポーク」の希少部位を格安で仕入れることができ、カレー作りに弾みがついた。

 レトルトは使わず、下ごしらえ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら