[PR]

日本維新の会の松井一郎代表(発言録)

 (自民党の森山裕・国対委員長が「不信任案が提出されれば衆院を解散するのも内閣の選択肢だ」と語ったことについて)国対委員長が言われるんなら、あり得るんじゃないかなと思う。

 改めて(自民が)勝利すれば、いろんな疑惑についての民意としてみそぎが済んだということが表れるということでしょうし、だめならば、どこの野党が勝つかわからないが、違う答えが出るんでしょうからね。

 (解散は)総理の専権事項で、(野党から)「辞めなさい」と言われたら、「辞めて世の中の人に聞いてみましょう」というのは民主主義の根幹だと思う。

 僕は受けて立つしかないと思っていますよ。(記者会見で)