[PR]

 健康な状態と病気の間を示す概念「未病」をテーマとする体験型施設「未病バレー BIOTOPIA(ビオトピア)」が28日、神奈川県大井町山田にオープンした。

 未病の改善は黒岩祐治知事が注力する目玉政策。県は2015年、自然豊かな県西地域に未病改善の拠点を置くため事業案を募集。コーヒー通販事業を手がけ、大井町に拠点を持つブルックスホールディングスと同町の共同提案が最優秀提案に採択された。

 ビオトピアは、ブルックスが買い取った第一生命の事業所跡地60ヘクタールを再整備。「マルシェ」「オフィス」など複数の建物からなる。

 マルシェでは県西地域の食材を…

この記事は有料会員記事です。残り367文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り367文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り367文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
関連ニュース