[PR]

 人気アイドルグループ「TOKIO」の山口達也メンバー(46)が、強制わいせつの疑いで書類送検されたことで、山口メンバーが出演中の番組について、テレビ各局は25日、次々に放送を取りやめたり、出演を見合わせたりすることを決めた。

 NHKは山口メンバーが司会の情報番組「Rの法則」(Eテレ)の25、26日の放送分を別番組に差し替えると発表。山口メンバーが出演しているドラマのネット配信も止めた。「総合的に判断した」(NHK広報部)という。

 日本テレビは、人気バラエティー「ザ!鉄腕!DASH!!」や朝の情報番組「ZIP!」、司会を務めるバラエティー番組「幸せ!ボンビーガール」などについて、山口メンバーの出演を当面見合わせる。収録済みの番組については出演部分をカットするなどして放送するという。フジテレビも25日夜に放送予定だったバラエティー番組「TOKIOカケル」を別番組に差し替えると発表した。

 東日本大震災後、県の農産物の魅力を伝えるCMやポスターにTOKIOを起用している福島県の内堀雅雄知事は「これまで、CMへの出演等を通じて福島県を応援していただいてきたTOKIOのメンバーである山口達也氏が、書類送検されたとの一報を聞き、非常に驚いている。報道されている内容が事実であれば大変残念である」とのコメントを発表した。今後も起用を続けるかどうかについては検討中だという。

 「ザ!鉄腕!DASH!!」の企画で、山口メンバーに大工の手ほどきをしたことがある富山市の元工務店代表、島崎英雄さん(74)は、取材に対し「(書類送検は)とてもショック。やったことは取り返しがつかないが、しっかり反省して出直してほしい」と話した。

 TOKIOは1994年にCDデビューした5人組の人気グループ。NHK紅白歌合戦に24回出場した。東京五輪・パラリンピックを盛り上げるため、五輪旗とパラリンピック旗を各地で披露する催しでスペシャルアンバサダーも務めている。

 メンバー個人での活動も盛んで、山口メンバーもドラマやバラエティー、映画などに多数出演。私生活では2008年に一般女性と結婚し、16年に離婚を発表した。