[PR]

 埼玉県所沢市に拠点を置いて40周年になる埼玉西武ライオンズを応援しようと、サッポロビールは6月5日から、生ビール「黒ラベル」の「埼玉西武ライオンズ応援缶」を限定販売する。

 缶には「埼玉県に誕生して40年。新たな歴史の幕開けに乾杯!」と記し、リーグ優勝した年を青色、日本一になった年を黄色で表示。1本の売り上げにつき1円を、県や市町村などでつくる「彩の国さいたま魅力づくり推進協議会」に寄付する。寄付金は、同協議会が球団と開催するイベントや情報誌などの費用にあてられるという。

 首都圏などで1万3千ケース(1ケース24本)が限定販売される。西武は今季、リーグ1位を走っていて、サッポロビールの担当者は「好調にあやかりたい」と期待している。