[PR]

 愛知県西尾市の会社の食堂内で元同僚の男性を殺そうとしたとして、愛知県警は26日、ベトナム国籍の会社員ホアン・バン・ハン容疑者(33)=西尾市楠村町=を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕し、発表した。男性は搬送先の病院で死亡が確認された。県警は殺人容疑に切り替えて調べる。

 西尾署によると、男性はベトナム国籍で碧南市栗山町1丁目、職業不詳ゴ・バ・ティエンさん(33)。ホアン容疑者は26日午後9時半ごろ、西尾市中畑町のプラスチック部品製造会社「イソガイプラスチック」の食堂内で、ゴさんの腹部を十徳ナイフで刺して殺害しようとした疑いがある。ゴさんは今年3月ごろまで同社に従業員として勤務していた。

 ホアン容疑者は「刺したことは間違いない」と容疑を認めている。金銭のトラブルがあったという。