[PR]

 小浜市沖で育ったトラウトサーモンの出荷が27日から始まった。昨シーズンに続いて2回目。5月上旬にも「ふくいサーモン」として県内外のスーパーなどで販売される。

 県はトラウトサーモン養殖の生産量日本一を目指している。小浜市でも市漁業協同組合や西小川、加尾、宇久の3地区の漁業者らで市トラウトサーモン養殖振興協業体をつくり、2016年度から取り組んでいる。

 今シーズンは1万2千匹の稚魚を養殖し、7割に当たる約8500匹が平均1・5キロに育った。5月末までに約13トンを出荷する。

 27日は、小浜市の宇久漁港で…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら