[PR]

 岡崎城跡を調べている愛知県岡崎市教育委員会は、城の石垣の状態を記録する「石垣カルテ」を作った。変形やひびなどの様子を細やかに記録し、今後の保存活動に生かしていく。

 岡崎城は戦国時代に現在の同市明大寺町付近に築城された。江戸幕府を開いた徳川家康の祖父・松平清康が現在の場所に移した。家康が生まれた城としても知られている。

 岡崎城の石垣は戦国時代の中世から江戸時代を通して作られたため、様々な時代のものが混在しているのが特徴だ。中にはすぐ脇に歩道や階段が整備され、間近で見られるものもある。

 一方、老朽化が進んでおり、ひ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら