[PR]

 朝鮮半島の「完全な非核化」を共通目標にすると宣言した27日の南北首脳会談。トランプ米大統領は「数週間内に金正恩(キムジョンウン、朝鮮労働党委員長)と会談するのが楽しみだ」と語り、米朝首脳会談に照準を合わせた。しかし、米国は短期間のうちにすべての核能力を放棄することを求めており、北朝鮮との水面下の駆け引きが続いている。

 2人だけの時間は、「44分間」だった。

 27日夕。記念植樹を終えた韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は、散策を始めた。

 ベンチに座ってから、約30分も話し込む2人。途中、近くから写真撮影する代表取材団にその場を外すよう促す正恩氏。時折みけんにしわを寄せ、手ぶりを交えて、テーブルに用意された飲み物などには手を付けず熱心に文氏と向かい合った。立ち上がった2人の顔には笑みも浮かんだ。

 首脳会談にかかわる2人の会話…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら