[PR]

 自民党沖縄県連会長の国場幸之助衆院議員(45)=比例九州ブロック=は29日、酒に酔った状態で一般人男性ともみ合いになるトラブルを起こしたと発表した。国場氏は右足首を骨折した。沖縄県警は暴行事件として国場氏らから事情を聴いたが、双方から被害申告はなかったという。

 国場氏が報道各社に送ったファクスの内容や県警によると、国場氏は同日午前2時20分ごろ、那覇市内で知人と店へ移動中、観光客の男性と口論やもみ合いとなり、転んで骨折した。相手も軽いけがをした。お互い酒に酔っていたという。

 国場氏は2012年に初当選し3期目。28日の党県連大会で県連会長に選ばれたばかりだった。国場氏は「双方酔っていたせいか、小競り合いになったことを反省しています」とコメントしている。