[PR]

 潮来市の水郷潮来あやめ園沿いの前川では、手こぎのろ舟で水上から街並みを遊覧する行楽客でにぎわっている。

 埼玉県越谷市から観光に来た松沢勇さん(70)と美智恵さん(66)は、30日が結婚記念日。「2人だけだったのでよかったですね」と、夫婦で小舟に揺られたひとときを喜んでいた。

 水郷潮来はかつて水運で栄え、荷物の運搬や人々の交通手段としてろ舟が活用された。あやめ園内にあるろ舟乗り場からの遊覧は約30分の周遊。20人ほどいる船頭が交代で出て、ろ舟の遊覧運航にあたっている。(吉田芳彦)