【動画】熊本地震で被災後、約2年ぶりに一般開放されてから初の大型連休を迎えている菊池渓谷=大畑滋生撮影
[PR]

 熊本地震で被災し、3月に約2年ぶりに一般開放された景勝地「菊池渓谷」(熊本県菊池市)が、多くの人でにぎわっている。訪れた観光客や親子連れは渓谷沿いを歩き、新緑の間をこぼれる日光や、岩肌を滑り落ちる滝の音を楽しんだ。

 県北部を代表する名所だが、2016年4月の地震による山腹崩壊などで閉鎖されていた。地元では連休期間中(4月28日~5月6日)、15年よりも2割ほど多い1万人の来客を見込む。

 水戸市から来た会社員の小泉昭人さん(43)は「本当にきれいで景色を持ってかえりたいくらい。遊歩道は地震の痕跡を感じさせないくらいきれいに復旧しており、地元の方の努力を感じました」と話した。(大畑滋生)