[PR]

 30日午前11時35分ごろ、千葉県山武市松尾町谷津の圏央道の内回りで軽乗用車と大型トラックが正面衝突し、軽乗用車を運転していた男性が全身を強く打って死亡した。同乗の女性が重傷で、トラックを運転していた男性もけがをした。

 県警高速隊によると、現場は見通しの良い片側1車線の直線道路。軽乗用車がセンターラインを越え、対向車線を走っていたトラックと衝突したという。事故の影響で、圏央道の松尾横芝インターチェンジ(IC)―山武成東IC間の外回り・内回りともに5時間40分、通行止めになった。