[PR]

 岡山市のノートルダム清心女子大4年生だった飯野愛実(えみ)さん(23)は昨夏、卒業論文につける絵本の原案を手に、祖父の石井荘八郎さん(81)が住む香川県琴平町の家に向かった。「じいちゃん」は元看板職人。かつて街を彩ったその腕前で、絵を描いてもらうためだ。

 「わしはせんぞ」

 お願いすると最初、じいちゃんは渋った。でも、愛実さんの下書きを見ると、「これではいかん」と近くにあった鉛筆を取り出した。

 絵本の主人公は、弱さのある脇…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら