[PR]

 多国籍の街、新大久保。様々な言語が行き交う構内の一角に、ブロンズ製の顕彰碑がはめ込まれている。

 2001年1月26日夜。ホームから線路に落ちた酔客を救おうと、韓国人留学生李秀賢(イスヒョン)さん(当時26)とカメラマン関根史郎さん(同47)が線路に飛び降りたが、直後に到着した電車にはねられ、3人とも亡くなった。顕彰碑は李さんと関根さんの勇敢な行為をたたえようと、事故から3カ月後に設けられたものだ。

 2人が残したのは顕彰碑だけで…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも