[PR]

憲法を考える~揺れる価値

 特攻隊員は祖国の平和を願い、愛する者を守るために死んでいった――。そんな「物語化」の進行に正直、げんなりする。「彼らは無謀な戦争指導者に殺されたも同然。まずその責任が問われるべきだ」。我ながら正論だと思う。でも、耳元で誰かがささやく。それが無効になるのが、ポスト戦後70年なんだよ、と。(編集委員・高橋純子)

 過日、私は丸い缶詰を前にうなった。「回天の母 おしげさんのすき焼き缶詰」(税込み594円)。どうしても、フタを開ける気が起きない。

 大量の爆薬をのせ、隊員自らが…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら