【動画】ダーウィンを日本に紹介した丘浅次郎を生んだ静岡・掛塚=長谷川智撮影
[PR]

 最終回は、丘浅次郎が生まれた掛塚(磐田市)と丘について考えたい。

 丘は出生直後に大阪に移り住んだ。11歳で父が亡くなった後、掛塚に戻ったが、ほどなく東京へ行き、後にドイツへ留学した。支援したのが、掛川の親戚で、経済学の先駆者とされる山崎覚次郎らを生んだ山崎家だ。家の周囲一帯は「松ケ岡」と呼ばれ、掛川市が保存活動に力を入れている。

 丘が帰国して東京に住むことを決意した後、先祖の墓を建てたのは掛塚だった。生家近くの竜泉寺に、墓は今もある。

 「遠州の小江戸」といわれた掛…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら