[PR]

 鹿児島県錦江町は来月1日から、スマートフォンを使って小児科医に子どもの健康や医療の相談ができる無料サービス「小児科オンライン」の実証実験を始める。同町には小児科医がおらず、隣の鹿屋市まで行く必要があるため、子育て世代の悩み解消に期待がかかる。

 インターネットを通じた医療相談事業を手がける東京都の医療関連企業「Kids(キッズ) Public(パブリック)」のサービスを利用する。平日午後6~10時に無料通信アプリ「LINE」を使い、無料で小児科医に子どもの健康の相談ができるという。

 子どもが体調を崩した際などにインターネットで予約をし、予約時間に画面上のボタンを押すとLINEが立ち上がる仕組み。ビデオ通話が可能で、子どもの表情や体を見ながら、1回で10分間の通話ができる。病院に行くべきか迷った時や子どもの発達で悩んだ時などに活用できるという。

 同社はこれまで、主に企業の福…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら