[PR]

 毎日がサンジョルディ――。幸田町のJR幸田駅前の書店が、4月23日の「サンジョルディの日」にちなんだ企画をしている。本を包んでそのまま郵送できるブックカバーを販売し、「大切な人に本を贈って」と呼びかける。

 サンジョルディは、スペイン・カタルーニャ地方の守護聖人。殉教したとされる4月23日、男性から女性に花を、女性から男性に本をプレゼントする。親しい友人同士でも本を贈り合うという。

 藤城博基さん(48)は4年前、大手書店を退職して「幸田駅前書店」を開いた。小学生の頃から本好きで、「人は人とコミュニケーションを取るために本を読む」との信念を持つ。「自分にしか作れない本屋さん」を目指し、売りたい本を探しに県外の小さな書店を回る。売れ筋の本だけでなく、インドやウズベキスタンの旅行記、ロシアの絵はがき集など珍しいものもある。

 だが小さな書店だけに、訪れる…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら