[PR]

 アイドルグループ「TOKIO」の山口達也さんが強制わいせつ容疑で書類送検され、不起訴処分(起訴猶予)になった問題で、NHKは7日、山口さんが司会を務める情報番組「Rの法則」(Eテレ)を同日付で打ち切ると発表した。NHK広報部は「総合的に判断した結果、番組の継続は困難であるとの結論に至った」などと説明した。

 2011年に放送が始まり、山口さんは初回から出演。現在は金曜日を除く平日夜に放送していたが、事件発覚後に放送を取りやめ、別番組を再放送していた。NHK広報部は「新たな番組が決まり次第、お知らせします」としている。

 また、日本テレビは7日、山口さんの出演を見送っていた「ザ!鉄腕!DASH!!」「幸せ!ボンビーガール」「ZIP!」の3番組について、正式に山口さんの降板を決めた。日テレ広報部によると、ジャニーズ事務所から降板の申し出があり、今回の事件の社会的な影響を考慮した上で決めたという。3番組とも、今後も放送は続けるとしている。