[PR]

 名古屋城の木造新天守に、エレベーターが設置されない見通しになった。河村たかし名古屋市長が掲げる「史実に忠実な復元」を優先した格好だが、バリアフリーを求めてきた障害者らは反発している。

 「江戸時代から残る姫路城とは違う。新築する城に、バリアフリーの設備がないのはおかしいと思う」

 車いすで生活する近藤佑次さん(32)=同市緑区=は憤る。4月24日にあった市の「名古屋城跡バリアフリー検討会議」に、オブザーバーとして参加。市長や有識者に「大切な人がエレベーターが必要だったらどうすればいいか、考えてほしい」と訴えてきた。

 市の案は、エレベーターを付け…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら