[PR]

泉健太・国民民主党国対委員長(発言録)

 (国会対応をめぐり)疑惑解明の責任は与党にある。謎を明かせない探偵が悪いんじゃなくて、起こってしまった事件が悪いんです。野党は決して探偵でも捜査機関でもなくて、本来は事態を起こしてしまった側に責任があるんだということで言えば、我々は最大限その解明に努力はしたいと思いますが、まずは与党に疑惑の解明なり、再発防止のためにどう取り組むかの責任がある。

 野党は数も少ないし、野党の言ったことを全部与党が受け入れてくれるわけではないので、野党の追及力に限界はある。でもその限界を野党のせい、野党の力不足ということで片づけるのではなくて、むしろその限界をつくっているのは与党だということをご理解頂きたい。(国会内での記者会見で)