[PR]

 新潟市西区の小学2年、大桃珠生(たまき)さん(7)が7日に殺害されて線路に遺棄された事件で、大桃さんが事件当日朝の登校時にサングラスをした不審な男に追い回されたと友人に話していたことが、市教育委員会への取材でわかった。周辺ではほかにも複数の不審者情報が寄せられており、新潟県警は事件との関連を調べている。

 市教委によると、大桃さんは7日、通っていた市立小針小学校の同級生に「(この日朝の登校中に)黒い服を着て、サングラスをかけたおじさんに追いかけられた」と話していたという。小学校側は、大桃さんが行方不明になった後の同日夕、この同級生から報告を受けた。近所の人の話では、学区内では昨年9月にも、児童が見知らぬ男性に腕をつかまれたことがあったという。県警も同様の情報を把握している。

 また、大桃さんが7日の下校時…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら