[PR]

 井山裕太名人への挑戦権を争う第43期囲碁名人戦挑戦者決定リーグ戦(朝日新聞社主催)は10日、村川大介八段が高尾紳路九段に黒番2目半勝ちを収めた。通算2勝4敗となった前名人の高尾は残りの2局に勝っても、すでに5勝している張栩九段に追いつかないため、挑戦権獲得の望みを完全に絶たれた。一方、村川も通算2勝4敗で挑戦権を得ることはできないが、この日の勝ちでリーグ残留争いには踏みとどまった。

こんなニュースも