[PR]

 加計(かけ)学園の獣医学部新設に関して、柳瀬唯夫・元首相秘書官が2015年4月、学園関係者らと首相官邸で面会したことをめぐり、林芳正文部科学相は11日の衆院文部科学委員会で、文科省から内閣官房に出向していた職員が「面会に同席したと思う」と説明していることを明らかにした。ただ、職員は「明確な記憶はない」と話し、面会のメモや記録は残していないという。

 文科省はこれまで、「職員は面会について『覚えはない』と述べている」としていた。柳瀬氏が10日の国会で「(農林水産省と文科省からの出向者に)同席をお願いした」と述べたため、改めて確認したところ「柳瀬氏の答弁を踏まえれば、同席したと思う」と話したという。農水省も11日の同委で、当時の出向者が「同席したと思う」と説明していることを明らかにした。