[PR]

 学校法人加計学園の獣医学部新設をめぐり、国会に参考人招致された柳瀬唯夫・元首相秘書官(現経済産業審議官)は11日、前日の自身の答弁について「私の言葉に配慮が足りなかったことで、愛媛県の関係者の皆様に不快な思いをさせたのであれば、大変申し訳なかった」と陳謝した。

 経済産業省内で記者団に語った。愛媛県の中村時広知事が11日の会見で柳瀬氏の答弁を批判したことについて、柳瀬氏は「記憶にも限りがあるので、そこに違いがあるのかもしれない」と釈明した。

 また、中村知事が柳瀬氏の名刺を公表したことについて、記者団が「会って名刺を交換したのではないか」とただすと、「覚えている限りのこと、記憶があいまいなところも含めて申し上げた。それ以上、申し上げることはない」と明言を避けた。(関根慎一)

【国会ハイライト動画】柳瀬氏、加計側と3回面会明かす