[PR]

 大船駅構内で1898年5月に開業した大船軒(神奈川県鎌倉市岡本2丁目)が、創業120年を記念して看板商品の「鰺(あじ)の押寿(おしず)し」3貫を特別価格の120円(税込み)で販売する。大船駅、鎌倉駅売店など県内10カ所で16~20日に、計1700個を販売。

 また、小アジを使って脂があっさりした「伝承 鰺の押寿し」も、6貫入りの限定品(980円)を18日~6月3日、販売する。こちらは、明治時代の売り子が着た法被の図をあしらった限定の包装紙が掛けられている。

 同社は「鎌倉のソウルフードとして愛していただいている味を、今後も守っていきたい」。問い合わせは同社(0120・01・4541、午前9時~午後4時30分)。(織井優佳)