[PR]

 イラン人スタッフと話していたとき、手の親指を立てて「わかった」というしぐさをした。すると「イラン人の前で、そのしぐさはしないほうがいい」と注意された。日本でも「よくやった」といった意味で頻繁に使うのだが。不思議に思って聞いてみた。

 イラン人にとっては、公然とけんかを売られたのと同じ意味で、タブーとするべき行為の最たるものだと聞かされた。イランと敵対する米国での、中指を立てる侮辱行為と同じなのだという。

 そういえば米国のトランプ大統領は演説で親指を立て、支援者や観衆にアピールしている。このしぐさへの考え方の違いが何かを象徴しているのかもしれない。40年近い両国の対立関係は根深い。核合意から米国が離脱したことで、亀裂も決定的だ。

 ただ、親指を立てるしぐさはフ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

関連ニュース