[PR]

 腰や後ろ脚が湾曲して生まれ、一時は命も危ぶまれた北海道釧路市動物園のアムールトラ「ココア」。懸命に歩く姿が入園者に生きる勇気や感動を与えてきた人気者は、24日に10歳の誕生日を迎える。

 「ほら、ココアががんばっているよ」。おりの前で、親が幼い子にこんなふうに話し掛ける光景をよく見かける。人懐こいココアが後ろ脚をもたつかせ、鼻を鳴らして近づいて来ると、子どもたちも「ココア~」と声援を送る。

 体長約1・2メートル、体重約70キロ。人間でいえば40代のメスだ。軟骨形成不全症で体の成長が止まり、一般の半分程度の大きさだ。

 ココアは2008年5月24日…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら