[PR]

 米ホワイトハウスは14日、トランプ大統領のメラニア夫人が同日、腎臓の手術を受けたと発表した。術後の経過は良好で、1週間ほどワシントン郊外の病院に入院する。トランプ氏も同日、病院を訪れて夫人を見舞った。

 大統領夫人の広報担当は声明で「良性の腎臓疾患を治療するため、塞栓(そくせん)術を受けた。手術は成功し、合併症もなかった」と説明。「大統領夫人は全快を心待ちにし、あらゆる子どもたちのために働き続ける」と述べた。

 トランプ氏も同日、ツイッターで「偉大なる大統領夫人、メラニアを見舞いに病院に向かっている。手術は成功し、彼女は元気だ」と述べた。(ワシントン=土佐茂生)