[PR]

 新潟市西区で小学2年の女児が殺害された事件で、死体遺棄容疑などで逮捕されたのは、被害者宅の近所に住む会社員の男だった。男は女児の行方がわからなくなった日から、勤務先を休んでいた。新潟県警の捜査線上には、事件後間もなく男の存在が浮かんでいたという。

 「今日は出社していますか」。…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら