[PR]

 6月10日のアユ漁解禁を前に、静岡県島田市立伊久美小学校の全校児童16人が16日、大井川支流の伊久美川にアユの稚魚2500匹(約50キロ)を放流した。

 JR島田駅からバスで山道を行くこと50分。山あいの渓流で水際にしゃがんだ児童たちがバケツを傾け、「行ってらっしゃい」「元気に育ってね」と声をかけると、アユは銀色の体をくねらせて泳いでいった。

 児童による放流は魚の成長を知って川に親しんでもらおうと大井川漁協が企画し、10年以上前から行われているという。

 放流したのは県の種苗センター…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら