[PR]

 麻生太郎副総理兼財務相が衆院予算委員会でヤジを飛ばした問題で、西村康稔官房副長官は16日午前の記者会見で、麻生氏に対して「ご発言にはご注意を願います」と伝えたことを明らかにした。

 麻生氏は14日の衆院予算委員会で、国民民主党の玉木雄一郎共同代表の質問中に自席から「自分でしゃべりたいんだよ、この人は」と発言し、紛糾させた。

 自民党の森山裕国対委員長から「ヤジととらえられかねない発言があった」との指摘を受け、西村氏は15日、財務省の官房長を通じて、麻生氏に「注意」を伝えたという。

 西村氏は、15日の閣議後に安倍晋三首相と麻生氏が「お互いに注意しような、という雰囲気の話をしていた」とも明かした。