【動画】大学在学中に農業法人を設立した島田優さん=根本晃撮影
[PR]

 奈良市中山町の島田優さん(23)は昨年、大学在学中に農業法人を設立した。子どもの頃から好きだった農業の夢を実現し、同市と奈良県大和郡山市の農場で、トマトやニンジンなどを育てている。地元の子どもたちや地域の人々にも、やりがいを伝えている。

 5月中旬、大和郡山市中城町の農場を訪れた。300平方メートルほどのビニールハウスの中で島田さんが、真っ赤に実ったトマトを収穫していた。「うちのは完熟を待ってからとるので、糖度が高く、うまみも強いんです」と説明する。

 小学3年生で農業の魅力に目覚めたという島田さん。「きっかけは学校の課題だったんです。自分が植えたものが花を咲かし、実を付ける。それが楽しくて」。自宅で家庭菜園を始めたが物足りず、先生たちに相談した。小学校の畑を貸してもらい、休日でも毎日欠かさずに通ったという。

 近畿大学農学部(奈良市)に在…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら