[PR]

 沖縄経済が好調だ。昨年の国内外からの観光客数はハワイを上回った。アジアに近い地の利を生かす物流拠点としての態勢も整いつつある。沖縄銀行元頭取で沖縄県経営者協会長の安里昌利氏(70)にその先の姿について聞いた。

 ――観光が好調です。

 「2013年以降、毎年1割前後伸びている。昨年の観光客数は過去最高の939万人に達し、ハワイの938万人を上回った。このうち中国、香港、台湾、タイなどの外国人が3割弱を占める。格安航空会社の就航、クルーズ船の寄港が増えたからだ。今後の期待も大きく、国内外資本による30前後のホテル建設計画がある。沖縄県は人口では全国の約1%だが、外国人観光客は全国の1割にまで拡大した」

 ――やはりアジアに近い地の利…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら