[PR]

 インドネシアのジョコ大統領の公式ツイッターが16日、ジャカルタ拠点の人気アイドルグループ「JKT48」について、「胸がドキドキする」などと投稿した。相次ぐテロで全土に厳戒態勢が敷かれるなか、突然の投稿に、ファンだけでなく国民の間で大騒ぎになっている。

 問題のツイートは、16日午後3時24分(日本時間同5時24分)に、1千万人超のフォロワーを持つ大統領の公式アカウントから投稿された。JKT48チームKⅢのメンバー、ベビーさん(20)を推すファンのツイートを引用する形で「うぉーっ イカしてる! 先週のUZA選抜の瞬間を思い出して、胸がまだドキドキしている」とつぶやいた。

 JKT48の公式フェイスブックによれば、新曲「UZA」の選抜メンバー16人が13日に発表され、ベビーさんは16番目に指名されていた。UZAは「48グループ」で史上最高難度のダンス曲とされ、ファンの元のツイートは、ベビーさんが選抜されるまでの苦労をファン自らが記したブログを紹介したもので、大統領がこれに反応した格好だ。

 大統領のツイートから12分後には、同じチームKⅢのメンバー、デシーさん(21)が「大統領、驚きです」とツイッターで反応。大統領のツイートは、間もなく削除されたが、保存された投稿画像が瞬く間に拡散していった。

 ツイートから約1時間半後、大統領府は「担当者の一人による誤った投稿で、そのスタッフはすでに解任された」と発表。再発防止に努めると、火消しに走った。

 ネット上では、大統領側のミス…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら