[PR]

 判決後、裁判所前で支援者向けに掲げられる「勝訴」の垂れ幕。これを模したタオルを大阪弁護士会が作ったところ、「おもしろい」と評判になっている。

 裁判に親しみを持ってもらおうと昨年11月に制作し、イベントなどで配ってきた。19日には、大阪府吹田市でガンバ大阪と企画した抽選会で配った。

 抽選に当たった大阪府枚方市の親子は「縁起がいい。試合に勝ったら掲げます」。タオルなので吸水性も抜群。試合に負けて泣く時だって使えそう。(大貫聡子)