[PR]

 J1川崎のホームで行われた20日の清水戦で、この試合2ゴール目を挙げた川崎の中村憲剛(37)が、地元ファンの前で「Y・M・C・A」のパフォーマンスを見せた。16日に急逝した歌手の西城秀樹さんへの感謝の思いを込めて、披露した。

 川崎はほぼ毎年一回、西城さんをホームの試合に招き、ハーフタイムにヒット曲「YOUNG MAN」を歌ってもらい、両腕を使った「Y・M・C・A」のダンスで、ファンと共に盛り上がるのが、恒例行事となっていた。

 この日、川崎の選手は、試合前に黙禱(もくとう)を捧げた。自らの2ゴールで勝利に貢献した中村は「1試合で2得点するような選手ではないのに、こういう試合で…。言葉では説明できないことが起こることもある」。