[PR]

音楽劇「マリウス」に主演

 音楽劇「マリウス」で主役を演じる。当初の予定では昨年の初演に続き、同じジャニーズ事務所の今井翼が演じるはずだったが、病気治療のために降板。「兄ちゃんのピンチを、後輩が救えたら最高ですよね」。役者として成長著しい桐山照史(あきと)に大役が任された。

 取材中、「翼君のマリウスを守りたい」と、何度も口にした。“代役”を意識しながらも、「翼君がやっていた通りにはできないし、何か違う。僕の色を出すことが、守ることになるのかな」と、自負ものぞかせた。

 公演がある大阪松竹座は「目をつぶっても全部歩ける」と言うほど、関西Jr.時代からなじみの劇場。昨年の「アマデウス」でも、松本白鸚(はくおう)(上演時は松本幸四郎)を相手に、奔放で下品なモーツァルトをユーモアたっぷりに演じ、新たな境地を開いた。

 「白鸚さんは『すごい役者には…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら