森友側の要望「まず昭恵氏に」 財務省の記録で浮かぶ

有料会員記事

[PR]

 財務省が23日に公表した新たな文書には、安倍晋三首相の妻昭恵氏に関わる記載が詳しく残されていた。「優遇」を求める学園側の要望を伝える昭恵氏付職員。「最大限の配慮をしている」と応じる財務省。野党は「自分や妻が関わっていれば辞める」と言い切った首相の責任を追及する構えだ。

 「これでも昭恵さんが関わっていないと判断するのか」。23日午後に開かれた野党合同のヒアリング。問題視されたのは、開示された約950ページの交渉記録のうち、2015年11月10日の1枚のメモだ。

 題名は「定期借地権の減額要…

この記事は有料会員記事です。残り1514文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら