[PR]

逢沢一郎・元自民党国会対策委員長(発言録)

 財務省から一連の経緯について、報告があった。「官庁の中の官庁」と呼ばれてきた財務省で失態が明らかになったということを、深刻に受け止めなければならない。

 失われた信頼をどう回復していくか。行政に責任があることはもちろんだが、行政を管理し、監督するのが、まさに政治の役割。一連の事態に、政治が自らの責任をどう明らかにしていくか。そのことに触れずして、この問題が(解決する)というわけには参らないと認識している。(所属する自民党谷垣グループのあいさつで)

こんなニュースも